GISELe

2020/06/01

簡単アクセ使いのコツ9選|ネックレスでシャープなVラインをつくる!

GISELe編集部

「余裕を着る日=顔まわりにひと手間を」

髪で遊んでみたり、アクセを盛ったり、メイクを少しがんばってみたり。ゆるいトップスは、顔まわりを飾る楽しみも広げてくれる。服をよりよく見せるために。いつもよりちょっとだけ踏み込みたい「ひと工夫」を考察。


Long necklace makes v line
「Vライン=長いネックレスで完結」
首がつまったトップスも、長くたれるネックレスを加えることでシャープなVラインが誕生し、女性らしい印象に。首元の高さごとのベストなバランスとともに、重ねテクニックも検証。


A.CREW NECK

着まわしたTシャツ 12,000円+税/ATON(ATON AOYAMA) ラフなカットソーはきゃしゃなものでクラスアップを。


a.one
「小ぶりのイニシャルモチーフを主役づかい」

イニシャルネックレス 36,000円+税/マラムクス(ザ ストア バイ シー 代官山店) 1つでも十分存在感を発揮。


b.two
「コインとチェーンの異なるゴールドでまとめる」

コインネックレス 1,800円+税/アネモネ(サンポークリエイト) チェーンネックレス 25,000円+税/ココシュニック プレートのように面の広いチェーンで輝きが倍増。


c.three
「ゴールド軸に一粒パールを効かせてエレガントに」

ゴールドネックレス 26,000円+税/agete チェーンパールネックレス 9,000円+税/Jouete ハートネックレス 9,000円+税/フル オブ グレイス(ZUTTOHOLIC)

CREDIT: Photography_Daisuke Tsuchiyama(TRON・model), Koichi Sakata(still), Yuki Ueda(still) Styling_Chisato Takagi Hair&Make-up_Akemi Kibe(PEACE MONKEY) Model_Evgenia Design_Tomoki Fukuhara(Ma-hGra) Composition&Text_Miyuki Kikuchi