GISELe

2020/07/12

人気の「オールインワン」は辛口だけど女らしいサファリ風がおすすめ

GISELe編集部

「手を加えずに1枚系」

たった1枚でオシャレが完結する単純明快なオールインワン。シルエットの美しさや端正なデザインにこだわることで、着心地はラクでも好感度の高い立ち姿に。着方はシンプル、使いみちはいろいろ。「あると便利」な選ばれしタイプをコレクト。


辛口だけど女らしい
「メリハリのあるサファリ風デザイン」

シャツ+パンツを掛け合わせたような、ハンサムかつ端正なデザイン。デコルテの開きや締まったウエストの旬なディテールによって小難しいテクニックを必要とせずとも、すっきりと抑揚のある表情に。


- SELECT POINT -
□ベルトやギャザーで「わずかなくびれ」を意識
□ハリのある質感ならいっそうエレガント


No.1
「きゃしゃ見えにつながるそでとすそのワイド感」
ゆったりとしたそでやすそが、手足との間に余白をつくり、ほっそり感を強調。長くたれるベルトでIラインもきわ立ち、すらりとしたたたずまいに。

ベージュジャンプスーツ 62,000円+税/サヤカ デイヴィス(ジャーナル スタンダード 表参道) ピアス 15,500円+税/ソワリー(スローブ イエナ 自由が丘店) バングル 19,000円+税/グリン(アクアガール渋谷) バッグ 37,000円+税/VASIC(マルティニークルコントルミネ有楽町店) パンプス 11,800円+税/Lily Brown(Lily Brown ルミネエスト新宿店) メンズライクなCPOデザインが女性らしく変われる、やわらかいベージュのリネン素材。


No.2
「リネンでもセンシュアルなスキッパーのあしらい」
えりをなくしてボタンも隠したミニマルなデザインに映える、鋭いVライン。ウエストをしぼることで生まれるタックがのっぺり感を払拭。

ベージュリネンジャンプスーツ 32,000円+税/MACPHEE(TOMORROWLAND) レオパード柄ミニハンドバッグ 95,000円+税/ヘイワード(ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア) パンプス 52,000円+税/ペリーコ(ユナイテッドアローズ 新宿店) ベージュとなじみつつも花を添える、エッジィなレオパード柄バッグを相棒に。


No.3
「ダブルジャケットのようにまじめなフロントデザイン」
落ち着いた深いカーキに主張しすぎないえり元。ドライなリネン混をアシンメトリーに仕上げたマニッシュさが、スーツのような品格を演出。

スカーフベルトつきサファリジャンプスーツ 29,000円+税/LOVELESS(ラブレス青山) バッグ 135,000円+税/ハトリ(シティショップ) 黒シューズ 32,000円+税/PIPPICHIC(ベイジュ) 脚長効果が期待できる、高めの腰位置。これで小物まで辛口だとやや近寄りがたい印象に。コロンとしたバッグやビジューつきの靴など、レディな黒で遊ぶのが◎。

CREDIT: Photography_Yoshitaka Mizuno(zecca) Styling_Makiko Iwata Hair&Make-up_Naoyuki Ohgimoto Model_Dee Design_Shogo Tamura(Ma-hGra) Text_Rie Yokoyama Composition_Miyuki Kikuchi