GISELe

2020/12/03

とりいれやすいベージュ“だから”かわいい「ふわふわアウター」5選

GISELe編集部

ベージュは「いちばん外」がいい

旬なベージュは「はおるもの」で選ぶと長所が最大限に生かせる。なかでもいいのは「白っぽい」か「キャメルに近い」色み。それらがもたらすいい効果を、スタイリング実例とともに解説。


【画像一覧】すべてのスタイリング



「ふんわりやさしく」包み込む
ベージュ特有の穏やかさやまろやかさが最大限に生きてくる、ニットやファーなどのふわふわとした毛足の長い素材。スタイリング全体の雰囲気もやさしげにシフト。


Styling tips!
Casual & warm
「気張らず親しみやすいバランスに」

甘いテイストやカラーアイテム、白のワントーンなど、たまにとり入れたい特別感や華やかさがあるものも、ほわっとした風合いのおかげでリアルに着地。


STYLE 1
+ TIERED ONE-PIECE
「広がるフレアワンピにマイルドな重量感で適度な落ち着き」
そのまま着るとガーリーな印象が強くなるティアードワンピ。厚みがあるのに重すぎないニットカーデで広がりをそれとなくセーブ。

ベージュラクーンカーディガン 27,000円+税/ELENDEEK ティアードワンピース 58,000円+税/マーレット(サザビーリーグ) サテン巾着バッグ 9,000円+税/シップス(シップス 有楽町店) 黒ストレッチニーハイブーツ 29,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa ほわっとしたベージュが入ると、黒のイメージも柔和に変われる。


STYLE 2
+ LACE BLOUSE
「レースにかぶせて甘さをさりげなく引き算」
もこもことしたボアコートでクラシカルな白レースを覆い、カジュアルダウン。白ベージュのフェミニン配色だから、女らしさは保てる。

BOA JACKET
ベージュボアコート 63,000円+税/ベニット(シップス グランフロント大阪店) 白ブラウス 37,000円+税/カディアンドコー(ジャーナル スタンダード ラックス 表参道店) デニムパンツ 21,000円+税/RHC(RHC ロンハーマン) バッグ 32,000円+税/HEREU(マルティニークルコント ルミネ有楽町店) 赤シューズ 21,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa ショート丈なら、膨張感もセーブ。

CREDIT: Photography_Daisuke Tsuchiyama(TRON_model),Koichi Sakata(still) Styling_Makiko Iwata Hair&Make-up_Akemi Kibe(PEACE MONKEY) Model_Baya Design_Yuki Uesugi(Ma-hGra)Composition&Text_Miyuki Kikuchi