GISELe

2021/04/14

「メインにもなりうるサブバッグ」12選

GISELe編集部

「そろそろバッグの品定め」

メインとしてもデイリーで使える洗練されたデザインが豊富な今季のサブバッグ。この先軽くなっていく服になじみながらも、ほどよい存在感がそなわるシンプル以上のデザインを選抜。



ビッグサイズでもかさばりづらい
「マチ幅狭め」のサブ的な白&黒

くたっとした素材感×マチが狭めであれば、個性のあるモノトーンバッグに自然と抜けが生まれる。薄着に合わせても重くなりすぎずメリハリ役として活躍。

【画像一覧】メインもサブも両方こなすバッグ12選


白クロシェバッグ(56×43) 8,172円+税/バリ・ワークスタット(ショールーム 233) Gジャン 36,000円+税/LENO(グッドスタンディング) 白デニム 23,000円+税/ヤヌーク(カイタックインターナショナル) エフォートレスな雰囲気を上乗せする、ざっくり編みのニットバッグ。デニムジャケットをやさしげなイメージにシフト。



OPEN EDITIONS
赤刺しゅうナイロンエコバッグ(57・持ち手部分含む×29×14) 6,000円+税/OPEN EDITIONS(エスケーパーズオンライン) 装いにスパイスを生むポップなロゴ。くしゅっとしたシワ加工が特徴。



Danae
白ムートン風バッグ(27×30.5×18) 6,000円+税/ダナン(ルルドインターナショナル) 内側のふわふわとした素材が白のかわいさをさらに高める。



BALI WERKSTAETTE
黒クロシェバッグ(46×43) 9,500円+税/バリ・ワークスタット(ショールーム 233) ぬくもりのあるニット地で黒をソフトに誘導。



MAISON SPECIAL
ヴィーガンレザーエコバッグ(33×28.5) 4,500円+税/メゾン スペシャル 手洗い方法をプリントしたユーモラスなデザイン。



LE VERNIS
エコレザーバッグ(42×38) 14,000円+税/ル・ベルニ(キャセリーニ) 安定感のある太めのハンドルで肩がけもしやすい。



JAMIRAY
白レザー巾着バッグ(24×29) 9,000円+税/ジャミレイ(ジー) サイドのひもを引くと立体的な巾着バッグに一変。



ORSETTO
バンブーハンドルバッグ(39.5×55×25) 32,000円+税/オルセット(オルサ) 小ぶりなバンブーハンドルでクリーンな白も身近に。



BALI WERKSTAETTE
ビーズ×黒編みバッグ(64・持ち手部分含む×32) 7,000円+税/バリ・ワークスタット(ショールーム 233) 黒で統一すればビーズもスマートに傾く。



CHARLES & KEITH
白エコレザーワンハンドルバッグ(57.5×28) 4,900円+税/CHARLES & KEITH(CHARLES & KEITH JAPAN) ラフに結んだハンドルデザインで抜けづくりにも最適。エコレザーだからきちんと感はキープ。



ORSETTO
黒ナイロンバッグ(36×26.5) 26,000円+税/オルセット(オルサ) ナイロン地にレザーがほどこされているので、カジュアルにもキレイめにもシーンレスで活躍する。



BALI WERKSTAETTE
白クロシェバッグ(56×43) 8,172円+税/バリ・ワークスタット(ショールーム 233) ざっくりとした編み地でリラクシーな印象に。



LIM DESIGN
黒レザーエコバッグ(59×33.5) 40,000円+税、ハンドルストラップ 5,800円+税/ともにリムデザイン 「ハンドルストラップ」をつけてシンプル以上な仕上がりに。

※( )内の数字は、バッグのサイズで縦×横×マチ、単位はcmです(編集部調べ)。

※GISELeでは5月号(3/27発売)より、掲載商品の価格表示を消費税込の総額表示に変更しております。変更以前に発売された号の内容に関しましては、税抜き価格での表記が残っている場合がございます。
CREDIT: 2021年03月号 Photography_Yuuki Igarashi(TRON・model), Koichi Sakata(still) Styling_Natsuko Deguchi Hair&Make-up_Naoyuki Ohgimoto Model_Alisa Design_Yuumi Arai(Ma-hGra) Text_Yuko Igarashi Composition_Mika Shirahige

RECOMMENDED