GISELe

2021/05/17

【明日なに着る?】♯016|「ワンピースとニットパンツ」

GISELe編集部

流れを変える白

調和のとれた組み合わせ方をもとに注目のアイテム、これから着たい服探しにも。明日から役立最新コーディネートを毎日更新してお届け!

【明日なに着る?】一覧はこちら

【♯016】
やさしいワンピースに好相性な
柔らかなニットスキニー

「ゆるめつつ引き締める」
矛盾をはらんだニットパンツ

ルーズなフォルムが主流の今、上下どちらか1つのフォルムをコンパクトに、シンプルな見た目のまま気分転換を。分かりやすくルーズ&タイトに、よりも長くゆったりとしたワンピースのすそから、ポイント的にニットパンツをのぞかせ、穏やかなIラインシルエットを形成。

【POINT】
☑トップスはノースリーブなら
+ニットパンツもほっこり見えない。
☑ニットのやさしい質感を生かした
淡い同系色の配色。
☑比較的どんな靴でも合わせやすく
靴で印象も変えやすい。

【CLIMATE】
EARLY SUMMER
24°C↔18°C

ベージュバックオープンノースリーブシャツワンピ―ス 13,200円/レイ ビームス(レイ ビームス 新宿) 白ニットトレンカパンツ 17,600円/ebure(ebure GINZA SIX店) バッグ 12,100円/イウエン マトフ(イウエン マトフ 横浜店) サンダル 9,680円/ル タロン(ル タロン 渋谷パルコ店) 黒スキニーでよくあるレイヤードも白ニットなら軽快。


▶GISELe最新号をCHECK!
CREDIT: Composition&Text_GISELe