GISELe

2021/06/30

スタイルアップ確定|お腹が見えない「ショート丈トップス」

GISELe編集部

「INしない前提」の選択肢

「身幅は広めのショート丈」
INだともたつきが気になるとき「短め丈Tシャツ」が好都合。コンパクトなサイズが目線を上へと誘導し、スタイルアップ効果も抜群。窮屈さもない「横幅広め」で心地よく、コーディネートもすっきり整うデザインを選抜。

【画像一覧】INせずキレイに整うショート丈Tシャツ6選

ITEM:01
「体のラインを拾わないタフな生地」


カジュアルなワンツーにきちんと感をマーク

タフな厚みが体のラインを包んでごまかしつつ、端正なシルエットをキープ。デニムパンツとのラフな組み合わせもきちんと見える。

Tシャツ 7,700円/ヤングアンドオルセン ザ ドライグッズストア(グーニー PR) ベルトつきデニムパンツ 31,900円/blurhms(ワンダリズム) 

ITEM:02 
「ミニマルさが際立つ黒T」

モノトーンもリラックスした表情に

引き締め力のある黒で、コンパクトな丈の調整力がアップ。上半身のボリュームをセーブしつつ、白ボトムとのコントラストでウエスト位置を高めにマーク。

黒Tシャツ 1,990円/Gap(Gap新宿フラッグス店) パンツ 16,500円/ユナイテッド トウキョウ(ユナイテッド トウキョウ 渋谷店) バッグ 25,300円/デッケ(アイクエスト ショールーム) 

ITEM:03
「クラシカルにも転べる白」


ハイネックで白Tを知的なイメージに転換

ゆったりした身ごろの気楽さを、きちんと見えるつまりぎみのネックで軽減。もたつかない丈と相まって、白無地でもふくらまずきゃしゃさを想像させる。

Tシャツ 12,100円/SONO(ミラク) ドットスカート 7,920円/Rewde(三鈴) サングラス 5,500円/Zoff(ゾフ・カスタマーサポート) 



CREDIT: Photography_Eizo Kuzukawa(model), Yuki Ueda(still) Styling_Natsuko Deguchi Hair&Make-up_Mai Ozawa(mod’s hair) Model_Oliwia Design_Kyotaro Yabuta(Ma-hGra) Text_Natsuko Yanagawa Composition&Text_Mika Shirahige