「簡単にメイク上手に見える」プロたちも頼るコスメ【4選】ポイントは「肌になりすますような質感」

全ての画像を見る

日々の現場でさまざまなコスメを試し、独自のデータを蓄積しているヘア&メイクに取材を敢行。目新しさがかなうポイントメイクや、健康的な肌を演出できるベースメイクの最適解を取材。

(関連記事)
≫ファンデ「塗ってる感がない」プロがキレイな素肌風に見せるときに使う化粧下地【7選】




今っぽい顔への最短ルート
【メイクがうまく見えるポイントは質感】
プロたちが今注目するのは「質感」。てっとり早く、ナチュラルに今っぽい仕上がりを作るコスメとは?

OSAJI/face color

【あからさまじゃない透け感】


ニュアンス フェイスカラー 08 2,750円/OSAJI アイシャドウ、チーク、リップと自由な使い方ができる。「微細なホワイトパールが入っていて、肌に自然なツヤ感を足せます。肌なじみがよく、キレイな印象になりすぎないところが魅力」(扇本さん)

【POINT】頬に、目もとに、唇に。にじむような色とツヤを添える、マルチユースのフェイスカラー。肌の上でベタつくことのないさらさら感と、唇や目もとを乾燥させないしっとり感。チークに使ってもよれにくく、唇に使っても乾きにくいテクスチャーを実現。メイクしている間、肌荒れを防ぎながら、肌のうるおいも守ってくれる。

≫【全4選】プロも信頼をおく「メイクが上手に見えるコスメ」をすべて見る

【PROFILE】


塩沢延之さん
mod’s hair所属。GISELe表紙のヘア&メイクでもおなじみ。めざす女性像に応じて、質感と色みを絶妙に使い分けるテクニックはスタッフからの支持も厚い。

扇本直幸さん
ファッションページで活躍。キレイなのに甘くない、絶妙なベースメイクやアイメイクのさじ加減に定評あり。つくり込んだ感のないレトロなメイクも得意。