「バッグと中身とさらにその中」人気ブランドディレクターの愛用品は?

全ての画像を見る

見た目はもちろん使い勝手も重要なバッグは、自分のライフスタイルに合う最適な理想の1つと出会いたい。見た目だけでなく実用性も満たすバッグと、その中身。日々仕事であらゆる角度からファッションと向き合うオシャレ好きたちのある日のスタイルにクローズアップ。

≫インフルエンサー&ディレクターが持ち歩いているコスメやアイテムは?

(BEAMS SALON / JOIEVE ディレクター 三條場さん)
【休日ジムとその後にランチの日】


運動する日はサブバッグとの2個持ちが基本。サンローランのバッグはかっちりした印象ですが、仕事にもお出かけにもシーンレスに使えます。ラフなデニムに上品さを加えたり、スタイリングを引き締めたいときに重宝。

NAME:三條場 夏海さん
JOB:BEAMS SALON / JOIEVE ディレクター
TOP:Demi-Luxe BEAMS
COAT:BEAMS LIGHTS
SHOES:Manolo Blahnik


【バッグとサブバッグ】

〈右〉学生時代に購入。年を重ねて自分のスタイルになじんできたので再び活躍するように。
〈左〉ベースが真っ白なので布トートでもほっこりせず、サブ感も出ません。