人気スタイリストが「ユニクロで買う」とにかくいい服・とくにいい着こなし方【12選】

これといった特徴がない=そんなベーシックの長所を生かすレパートリーの1つが「サイズ感」。そこで注目したいのが、人気スタイリスト・樋口かほりさんがリコメンドするメンズアイテムが多数そろうユニクロ。レディース・メンズ「両方使って」シルエットで楽しむベーシックの形をご提案。


【関連記事】
≫スタイリストたちがユニクロで「カブった」色違いで欲しいニット【9選】



【PROFILE】 樋口かほりさん
毎号表紙も担当するGISELeの看板スタイリスト。大人に似合うカジュアルをモットーに、リアリティのあるアイテム選びの提案と肩の力を抜いて着られる、シンプルカジュアルなスタイリングは毎号多くの反響が。



美形デニムはメンズものを試してみて!


「意外とゆるくない」なめらかな生地感の黒デニム

「ユニクロのデニムといえば形もキレイですが、それもメンズに注目。パンツは自分ではいてみても、メンズだからけっこうゆるいかなと思いましたが意外にも、ゆるすぎなくて、形もキレイに出るややゆったりめのストレートという感じ。質感のやわらかい黒で、いい意味でデニムっぽさがないので着やすい。同素材のGジャンもあったりするので、セットアップで持っておくと重宝します」(樋口さん)




サイズ感違いでスエットを

スエットは「サイズ感のレパートリー」があると便利

「ユニクロのスエットは個人的にも好きで、メンズ・レディースともにシンプルなものをサイズ感の違いで、使い分けています。広がりのあるスカートや、ワイドパンツをキレイめに見せたいときは、腰位置も上がり、形にメリハリの出るコンパクトなタイプを。スカートはニットですが、そういった形やモノトーンのおかげで、上下心地いい素材でもきちんとした印象にまとまります」(樋口さん)



(人気スタイリストが教えるシンプルなのにオシャレに見える方法)
≫【全10選をもっと見る】ユニクロで「とにかくいい服・とくにいい着こなし方」